FC2ブログ
メソセラピーは注射で薬を注入することにより脂肪を溶解するダイエット方法です。メソセラピーのメリット・デメリットをご紹介します。


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メソセラピーは元に戻る?

脂肪そのものを溶解してしまうので、リバウンドなどが
なく元に戻ることはありません。

しかし、脂肪そのものをつかなくする施術ではないので、
メソセラピー施術をすれば全く太ることがなくなるという
わけではありません。

スポンサーサイト

メソセラピーのデメリット

メソセラピーのデメリットとは特にあげることがないほどですが、

一度で施術が完了するのではなく、数回に別けて注射をしなければ
著しい効果は得られないということです。

一回の注射ではなく数回にわたって血液中の中性脂肪やコレステロール値などを検査しその変化の様子を確認しながら進めなければなりません。

一度の施術ではなく、複数回通院の必要があるということが
メソセラピーのデメリットと言えるのではないでしょうか。
タグ : 部分やせ 小顔

メソセラピーのメリット

メソセラピーのメリットは施術時における負担の少なさがあげられるでしょう。気になる皮下脂肪部に薬剤を注射するだけですので切開などの手術が必要なく痛みもありません。

痩身手術である脂肪吸引などと比べても時間、身体への負担共に軽減されています。

また皮下脂肪そのものを取り除きますのでリバウンドなどの心配もございません。

メソセラピーとカーボメッドの違い

メソセラピーは薬による脂肪溶解・カーボメッドは炭酸ガスによる脂肪分解と言えるでしょう。
炭酸ガスを使用するカーボメッドの方が副作用もないといわれていますので、より安心して施術を受けられるといってもいいでしょう。

メソセラピーの副作用はある?

副作用としては注射部位の発赤や痛み、かゆみ、内出血があります。
が7~10日ほどでなくなります。

ごくまれにアレルギー体質の人で1~2週後に発赤、かゆみが出る場合があるようです。

メソセラピーで使われる薬は何?

メソセラピーで使用する薬はフォスファチジルコリンといわれるもので、海外では高脂血症や脂肪肝などの治療にも使われているものです。

脂肪細胞に直接注入するので、量も非常に少なくてすみ、安全です。
 
ヨーロッパ各国で正式に 使用が認められており、アメリカのFDA(食品医薬品局)や日本の厚生労働省でも承認されています。

これらの薬も溶解された脂肪と一緒に対外に排出されてしまいますので
蓄積されたり体に害を及ぼすことがありません。


メソセラピーできない人

メソセラピーで用いる薬剤の中には大豆から作られるものが含まれているため 大豆アレルギーの方は施術を受けられません。
ただし、アレルギー予防の薬を投与して施術することもあります。

また、妊娠中の方、貧血の方、糖尿病や動脈硬化など成人病のある方、 不整脈や心臓病の治療中の方、脳卒中の既往のある方では、メソセラピー治療を受けることができない場合があります。

メソセラピーの料金

気になるメソセラピーの料金ですが、

手のひら1枚分で1回31500円が相場のようです。
部位によって、施術する回数と量が変りますので

目安として
 
顔 1回       31500円
ウエスト 2~4回   63000~126,000円
太もも  2~4回   63,000~126,000円
ヒップ  2~4回   63,000~126,000円

施術する形成外科によってはメソセラピー以外のお薬をブレンド
したりするためあくまで目安です。

メソセラピーは痛い?

メソセラピーで施術する注射針は一般の注射とは違った、極細の注射針を使い脂肪溶解をしますので痛みはほとんどありません。

特に痛みにに敏感な方は、予め注射部位に麻酔テープを貼付することで痛みを完全に除去することも可能です。

注射というと「痛い」というイメージがありますがメソセラピー
は安心です。

メソセラピーの施術方法

メソセラピーは一回に脂肪溶解注射できる量が限られており
複数回にわたって施術する必要があります。

一回の施術時間は30分から1時間です。治療は通常、1~2週間に1回ですが、最終的に必要となる治療回数については、治療を希望される部位の範囲や脂肪組織の状態によって異なります。

タグ : 施術方法

メソセラピーの効果

脂肪溶解注射をしてやせることができるのはあくまで
部分的であり、ウエストであれば3cm~4cm。
使用部位や個人差がありますのであくまで目安です。

顔などの脂肪分が少ない部位などは一回の
施術で大幅な効果が見られます。

また、メソセラピーを施術によって脂肪溶解だけではなく、肌にハリを取り戻したり、血流やリンパの流れ、免疫システムを向上などの効果が得られます。

メソセラピーとは

メソセラピーは脂肪溶解注射薬を指し、直接脂肪細胞に注射
をすることによって、腹部、腕、背中、脚、二重顎など気になる
部分を自然に近いかたちでの理想的な脂肪除去を行う治療法のことです。


メソセラピーによって脂肪溶解剤を患部に注射すると、薬剤は脂肪細胞に徐々に浸透していき、脂肪を分解していきます。

これら脂肪組織と共に、注射した薬剤自体も体外へ排泄される ため、
体内に蓄積されることはありません。

またメソセラピーは脂肪細胞自体が分解されて消失するため、
リバウンドの心配はありません。

さらに脂肪吸引と違い、脂肪除去のムラがでにくいため、
皮膚の表面が凸凹になる心配もありませんし、麻酔をおこなう必要もないため、安全性が高い治療といえるでしょう。

メソセラピーはダイエットでは改善が難しいセルライトの除去
にも効果的です。

メソセラピーの歴史

メソセラピー脂肪溶解注射)はもともとは1952年にフランスのMichael Pistol博士が開発した治療で元々は鎮痛(痛み止め)治療としてスタートしたのですが、1987年にはフランス医療学会が治療法とみなして大学医学部でも教えるようになりスポーツ外傷学の学位となり大学で学位が授与されています。

近年セルライト減少の薬や脂肪融解注射で部分やせが出来るという
報告がなされ、脂肪融解注射として広まってきました。



・メソセラピー ・転職情報武装 ・育毛・発毛促進ナビ・豊胸情報徹底調査・小顔美人になるために ・セルライト除去対策ソリューションナビ・敏感・乾燥肌対策ナビ ・美白・効果追求ナビ・冷え性対策案内所・便秘解消案内所 ・視力回復徹底調査・ロハスな生活ですごす・デトックスで自然な身体に・オーガニック・ライフ・コエンザイムサプリメント・ロールケーキ大好き!・マイナスイオンで健康生活 ・ヒアルロン酸正しい知識と効果・インプラント歯科診療を知る・コフレ・通販ナビ・加齢臭予防対策ナビ ・プリザーブドフラワーの魅力・金運呼ぶなら長財布・カラーコンタクト激安通販ナビ ・金運向上トイレ・福袋調査隊・コントレックス通販  ・ドンペリ・ニョン通販
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。